不器用さんもOK☆前髪の巻き方 失敗しない前髪の巻き方

不器用さんもOK☆前髪の巻き方 失敗しない前髪の巻き方
OrivinBeauty
OrivinBeauty
若い女性たちにとって『前髪』は、ヘアスタイルというより、もはやメイクに近い存在なんです。
今回はorivinのブラシアイロンで前髪を巻く方法について説明します。
手順1 髪を洗う
前髪を巻く前に髪がしっかり乾いていることを確認しましょう。
スタイリング剤も最初に付けず、巻いてから付けるのを忘れずに。
手順2 orivinのブラシアイロンを準備する
ブラシアイロンを適切な温度に設定しましょう。前髪の長さや髪質に合わせて温度を調整することが重要です。(140~160℃で行うのがベスト。)
手順3 髪を仕分ける
前髪をとかし、3つのブロック(左、中、右)にわけます。
前髪に限らず、髪の毛は一気に巻くよりも少ない束を巻いていく方が扱いやすくなります。サイドの前髪を流したい方向に流すためにも、必ず3つに分けましょう。
手順4 前髪を巻く
orivinのブラシアイロンを前髪の根元に近づけ、アイロンを髪に巻きつけます。アイロンを数秒間保持し、髪に熱を加えます。
手順5アイロンを外す
数秒間アイロンを保持した後、アイロンをゆっくりと外します。アイロンから髪を解放する前に、カールがしっかりと冷めるまで待ちましょう。
手順6カールを固定する
最後に、ヘアスプレーを使用してカールを固定しましょう。
これらの手順に従って、orivinのブラシアイロンを使用して前髪を巻くことができます。ただし、熱によるダメージを最小限に抑えるために、適切な温度と熱保護スプレーの使用に注意してください。また、カールの大きさやスタイルは個々の好みに合わせて調整することもできます。